Xcodeのスニペット(Snippets)をエクスポート、インポートする

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Xcodeのスニペット(Snippets)をエクスポート、インポートする
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

Xcodeの効率的な開発をするようにスニペットを使用しますが、

それらのバックアップをとっておきたい場合や、

セカンドマシンに移行したい場合があると思います。

 

その場合は

/Users/ログイン名/Library/Developer/Xcode/UserData/CodeSnippets

の中に保存されています。

1ファイルが1スニペットに対応していますので、

バックアップする場合は全部保存してください。

 

他のマシンに移動させる場合もただ単にコピーすればOKです。

 

しかし、それなら、dropboxや、sugarsyncのような、

同期サービスを使った方が、便利だと思いますよー

 

 

Libraryは隠しフォルダーなので、もし見つからない場合は

ターミナルを起動して

defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles true

と入力し、returnキーを押した後に

 killall Finder
と入力して、Finderを再起動すると表示されます
隠しフォルダーを非表示にしたい場合は
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles false

と入力し、returnキーを押した後に

killall Finder

と入力して、Finderを再起動すると表示されます

関連している記事:


Copyright(c) 2010 EUI All Rights Reserved.