最初に入れよう!壁紙作成アプリ:ScreenMaker

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 最初に入れよう!壁紙作成アプリ:ScreenMaker
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

せっかくデザイン性の高いiPhoneを使うのだから壁紙もおしゃれにしたい!

と言う人に向けた壁紙作成アプリをご紹介します。

Screen Maker

壁紙とアイコンを自由に選択して壁紙を作ってしまえるアプリ。

無料:Lite版
Home Screen Maker Lite - Kiwi

有料:Pro版
Home Screen Maker - Kiwi

有料版の方がやっぱり素材は豊富なのでおすすめは有料版!
しかも今円高還元で安いので85円!(2011年7月15日現在)

作り方は至って簡単

素材選択画面

まずは背景選択

iPhoneのアプリ:最初に入れよう!壁紙作成アプリ:ScreenMaker:素材選択画面-背景

背景は自分で撮影した画像ももちろん使えますので、それを利用してもOK!

そしてアイコンを選択します。

iPhoneのアプリ:最初に入れよう!壁紙作成アプリ:ScreenMaker:素材選択画面-アイコン選択

アイコン設置画面

iPhoneのアプリ:最初に入れよう!壁紙作成アプリ:ScreenMaker:アイコン設置画面

アイコンを選択した状態でタップすると選択したアイコンが追加されていきます。
設置されているアイコンをタップすると、上のように削除アイコンが表示されるのでアイコンを1つ1つ変更が可能

設置完了したiPhoneの画面

iPhoneのアプリ:最初に入れよう!壁紙作成アプリ:ScreenMaker:設置画面

プロ版にはほかにもたくさんの素材が用意されていますし、アイコンではなくてラインのような形で、飾り棚のようにすることも可能。
下のは有料版で作成した背景画像を設置した例

iPhoneのアプリ:最初に入れよう!壁紙作成アプリ:ScreenMaker:有料版

ほかにも、壁紙を変更するアプリはたくさんあります。
せっかくなので自分流にカスタマイズして、オリジナルのiPhoneにしてしまいましょう!!

関連している記事:


Copyright(c) 2010 EUI All Rights Reserved.