iPhoneで本を探して図書館へ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - iPhoneで本を探して図書館へ!
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

読みたい本を探して、手に入れる。
Amazonでやれば事足りるといえば、そうなんですが、
なんと、ご近所の図書館の蔵書まで調べてくれるそんなiPhoneアプリを見つけました。

Librarian

icon_web 
価格:無料
カテゴリ: ライフスタイル
現在のバージョン:1.1
言語:日本語
販売業者 :慎一 谷本
JapanLibrarian - Artisan Force

普段の私が本を入手するまでの行動パターンは
RSSフィードなどでおすすめ本を見つける→Amazonで検索→レビューを見る→購入するかどうか判断。
というものなのですが、実際に読んで確かめたい、あと極力支出減らしたいということもあるので
図書館に行って、探すこともよくあります。
幸い、私が住んでいる町の図書館にはネット上で検索が可能なのですが、
さすがに図書館の検索サイトを利用するためにわざわざコンピュータを立ち上げるのはめったにないことが事実。
それに「これいい!」と思うときはまさにiPhoneでフィード見てる時が多いので
iPhoneを使って図書館での蔵書検索までしてくれるこのLibrarianは非常に役に立つなと思いました。

さて実際にLibrarian触ってみましょう。

まずは、エリア検索。ここでは、利用する図書館を検索します。

IMG_0660 IMG_0672

よく使う図書館を見つけてください。見つけたら蔵書検索登録。
これで、よく使う図書館の蔵書を確認する設定が完了です。

さて、今度は本を検索してみましょう。

IMG_0670

検索キーワードで探したい本のキーワードを入力して検索します。

IMG_0669 IMG_0667

本が見つかったら選択して詳細情報を開きます。
下のほうを見ると選んだ本をAmazon, 楽天ブックス、
そして図書館蔵書で検索するためのボタンが表示されます。

それでは図書館の蔵書検索ボタンを押してみましょう。

IMG_0664

現在地周辺の図書館、図書館を選ぶ、既定の図書館を開くボタンが表示されます。
今すぐ借りたいとかいう場合は現在地周辺の図書館でよいでしょう。
今回は、登録した私の近所の既定の図書館を選んでみます。

IMG_0665

結果が出てきました。(条件によっては多少時間がかかったりしますが、その時はちゃんと警告も出ます。)
私の場合既定図書館は東京の四谷図書館でしたが、新宿区内のほかの図書館も検索してくれます。
さて今度は図書館を選びます。

IMG_0673

なんと!貸出予約ページへのリンクも出てきました。
図書館の利用者カードがあればその場で予約もできます。

IMG_0674

ここまで行けば後は図書館に行って、本を受け取るだけ。なんて便利!
こんなiPhoneアプリを心待ちにしていました。

ちなみに私が利用している新宿区の図書館では予約までできたのですが、
他の地域ではどうなのでしょうか?
自治体によって図書館のシステムがどうなっているかわからないので何とも言えませんが、
ぜひ使ってみる価値はあるiPhoneアプリの一つだと思います。

関連している記事:


Copyright(c) 2010 EUI All Rights Reserved.