英語を学ぶiPhoneアプリ【えいご上手】

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 英語を学ぶiPhoneアプリ【えいご上手】
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

ITの世界の最新情報の発信はほぼ英語。
そもそも作られているのが欧米とかなんで当たり前ですけどね。
英語力がないと、やはり情報の取得は翻訳をしてくれる人たちからの発信を待たなければならない。
とすると、ITの世界は情報のスピードが重要なので、やはり遅いのはいただけないわけです。

今回はこれを克服?するため、たくさんある勉強用のiPhoneのアプリの中から英語を学ぶアプリを、特に勉強嫌いな人(自分ですが…)でもできるものを探してみました。

人気のある、英語を学ぶiPhoneのアプリに【えいご上手】というのを見つけたのでこれをやってみます。
英語を学ぶと言う方法は多々ありますが、まず英語の耳を作ると言う点から攻めていけるiPhoneのアプリです。
以前、誰かから「読むより聞く」方が大事だと言うことを(誰でいつだったかは忘れましたが)聞いた気がしていたので、ちょうど良いのかなと。

 

えいご上手

英語を学ぶiPhoneのアプリ:えいご上手

価格:350円
バージョン:1.2.0
販売業者:CAI MEDIA JOINT DEVELOPMENT Co.,Ltd
(※2010/08/19現在)
えいご上手 - CAI MEDIA JOINT DEVELOPMENT Co.,Ltd

 

英語を学ぶiPhoneのアプリ:えいご上手

アプリが起動すると上のように、各Lesson単位の一覧が表示されます。
とりあえずLesson1の再生ボタンをタップ。

英語を学ぶiPhoneのアプリ:えいご上手

するとこのような画面になります。
それぞれ下のボタンをタップすることでそこへスキップしますが、最初はAllで流してしまう方が良いんじゃないかと思います。
Introはこの英会話がどんな話をしているのか、イメージがわきやすいように日本語で説明してくれます。もちろん、全部の日本語訳ではないですが、だいたいを話してくれるので英語を聞く前の情景を確認することが出来ます。
解説は英会話の中で重点的に聞き取るように意識するフレーズを日本語→英語の順で教えてくれます。
まぁ、この辺は飛ばしても問題はないでしょうが、聞いておくとわかりやすいのかなと。

このiPhoneのアプリの一番の利点は英文で

スロー→ナチュラル→1.5倍速→2倍速→1.5倍速→ナチュラル

と、会話中の再生速度が変わることです。英会話などを速聴で聞くと言いと言うのはよく聞きますが、確かに速度が変わって流れることで、電車の中で聞いていても早くなったときに意識が集中しました。

また、テキストでの解説もあるので読む方の勉強も多少はできるのかなと。

英語を学ぶiPhoneのアプリ:えいご上手

英語を学ぶiPhoneのアプリ:えいご上手

英語を学ぶiPhoneのアプリ:えいご上手

最後のテストは簡単な文字並べ。
これは中級とかになればもっと難しくなるのかなと思ってますが…。
この辺はiPhoneのアプリならではのドラッグを使っていて、結構スムーズに並び替えはできます。

英語を学ぶiPhoneのアプリ:えいご上手

あとは、個人的にこのiPhoneのアプリいいなと、そう思っているのが再生方法が選べること。
Infoから英文までをリピートや連続再生することで出勤時間に聞くことに集中することができるわけです。

英語を学ぶiPhoneのアプリ:えいご上手 

カスタム再生は、通常・リピート・連続の3つを再生させるたびに選択できる方法です。
なので、とりあえずはこれにしておいて、出勤の時はリピートや連続で、時間があるときはTestまでやるように通常に、と言うような選択ができるようになります。

逆にこのiPhoneのアプリの不服点としては、連続再生が全部通して流れてしまうこと。せめて初級と中級で切り替えられると良いなと…。
あと、コレはiOS4にしてからだったか忘れましたが、iPhoneをHold状態では聞くことができないと言うこと。
滅多にタップされはしないけれど、iPhoneの電池の持ちは悪くなりますよね…。

 

まだ英語力向上に効果があるかはわからないですが、面白いなという印象のあるアプリです。
以前は700円だったのが今は350円なので、まず英語の勉強をと考えている人には、このiPhoneのアプリはおすすめできます。

また勉強嫌いな人にもつかえるアプリがあったら紹介してみようと思います。

関連している記事:


Copyright(c) 2010 EUI All Rights Reserved.