Cocos2dを使って宝石発掘ゲームを作ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Cocos2dを使って宝石発掘ゲームを作ろう
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]

Coffer with jewels

『セミのMAP』や『100質』など、iPhoneのアプリ(APPS)を開発で話題のTV番組『お台場Appsラボ』など、テレビでも注目度大の iPhoneのアプリ開発を学ぶなら、今がチャンス!
iPhoneアプリ開発 基本の(き)

まず最初にiPhoneのアプリ開発に必要な環境として、
・xcodeの説明
・基礎的なiPhoneのアプリ開発方法
・Macintoshでシミュレーターを使った動作確認方法
を学習します。
以上のように、iPhoneのアプリ開発に最低限必要な学習のあと、
実際にiPhoneのアプリ開発を進めていきます。
また、実機でのテストや最終的に作ったiPhoneアプリを公開するために、
Apple Developer Programへの登録方法と、作成したiPhoneアプリをAppStoreに登録する方法についても説明いたします。

iPhoneアプリを作ってみよう
数あるiPhoneアプリの中で安定した人気ジャンル

こちらの講座では、iPhoneのアプリでも人気の高い、iPhoneゲームの開発をCocos2dを利用して行います。
iPhoneのアプリには、写真・ミュージック・ニュース・ブック・など20種類のカテゴリがあり、その中でも、ゲームはサブカテゴリもあるほど数多くのアプリが存在しています。
そして常にiPhoneアプリランキングのTOP5に必ずiPhoneゲームが登場するほど常に人気の高いiPhoneアプリのジャンルです。

iPhoneゲームの開発は楽しい!

定番の「テトリス」や「FF」など、既存ゲームのiPhoneアプリや、iPhoneならではの特徴を生かしたiPhoneゲーム「つみねこ」など、様々なiPhoneゲームが作られています。
タッチしたり色々にiPhone本体を動かすのはiPhoneアプリならでは。
ほかのゲーム機とは違った、iPhoneの面白さがあります。

実際に開発するiPhoneゲームは、EUIオリジナルのiPhoneアプリ「宝石発掘ゲーム」です。
「宝石発掘ゲーム」は、iPhoneの特徴でもある、iPhone画面をタッチしたり、iPhone本体に息を吹きかけたり、などの機能を多く使ったゲームです。

ゲームの概要:山や海で宝石の原石採掘し、原石を磨いてピカピカにしてお金を稼ぐ!

時間の測定、ポイント加算、タッチ操作(iPhoneの画面を指でごしごしこすったり、iPhone画面をたたいたりする)や、音の感知(iPhoneに息を吹きかけた時の感知)などiPhone複数の要素を組み合わせた、iPhoneのアプリならではといったゲームの開発方法を学ぶ事ができます。
このように多くの要素を含んだiPhoneアプリですので、この宝石発掘ゲームの開発方法を応用して、iPhoneゲームはもちろんのこと、様々なジャンルのiPhoneアプリの開発が可能になります。
ほかのiPhone開発講座も見てみる→

オリジナルなiPhoneアプリ開発をしたい!→

今すぐ申込

講習回数

8回

講習内容

  • iPhone開発基礎知識。開発環境について
  • Xcodeの使い方
  • Objective-C基礎
  • Cocos2d基礎
  • 通信機能の利用
  • タッチセンサーの制御
  • グラッフィクス機能の利用
  • サウンドの導入
  • アプリケーションの公開

講座日程

時間割からお好きな開講日時を選択して受講いただけます。
申込み後に担当者と共に受講日を決めてください。
※定員に達した際は、やむなくご希望日を調整させていただく場合もございます。

お申込み

下記の【今すぐ申込】ボタンをクリックして仮申込みフォームを開いていただき、

お名前・メールアドレス・受講ご希望スケジュールをご記入の上お申込みください。
折り返し担当者よりご連絡させていただきます。

料金

定価:256,000円 今すぐ申込

関連している記事:


Copyright(c) 2010 EUI All Rights Reserved.